よくある質問 | AIG富士生命 がんベスト・ゴールドα

富士生命 がん保険通販特約代理店
がんベスト・ゴールドα

がんと闘い、そして家族を守っていくためのがん保険

がんベスト・ゴールドαよくある質問

保険の特長としくみについて<指定代理請求人特約>

Q.「指定代理請求人を指定しない」ことへの変更とはどういう場合のことですか?

がんベスト・ゴールドαの指定代理請求人特約において、
「指定代理請求人を指定しない」ことへの変更とは、以下のケースです。

(1)特約付加時とは状況が異なり、当初指定した人を指定したくなくなった場合
(2)指定代理請求人の死亡等により、指定可能な方がいなくなった場合
(3)給付金等の受取人が法人に変更された場合

Q.契約後、途中で指定代理請求人特約を付加することは可能ですか?

指定代理請求人特約は途中付加も可能です。

ただし、給付金等の受取人が法人の場合は、中途付加もできません。

Q.がんベスト・ゴールドαの指定代理人請求特約について詳しく知りたい

給付金等の受取人である被保険者が、以下のような給付金等を請求できない特別な事情がある場合等に、給付金等の受取人に代わり、あらかじめ指定された指定代理請求人が、請求を行うことができる特約です。
ただし、給付金等の受取人が法人の場合、この特約は付加できません。

1.給付金等を請求できない場合など

(1)被保険者が、給付金等の請求を行う意思表示が困難な場合
(2)被保険者が、傷病名の告知を受けていない場合
(3)その他上記に準じる状態である場合

2.支払先

指定代理請求人は、あくまでも請求を代理するのであって、給付金等は受取人である被保険者に受け取って頂くことを基本とします。
従って、原則として、支払先は被保険者の口座とします。

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

お問い合わせ・お見積り依頼はこちら

PAGE TOP

・以下の保障は、保険期間の始期から91日目に開始します。
■主契約、悪性新生物初回診断一時金特約(2014)の悪性新生物に関する保障
■上皮内新生物診断給付金特約(2014)の上皮内新生物に関する保障
■がん先進医療特約(2014)、がん入院・手術特約(2014)、がん死亡保障特約(2014)の上皮内新生物・悪性新生物に関する保障
・このページでは、保険商品の概要をご案内しています。保険商品の詳細につきましては、「パンフレット」、「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」、及び「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。
・このページに掲載の保険料は、2014年7月1日現在で適用されているものです。


登録番号:AFL513/1407B